945gm Express チップセット

スポンサードリンク

945GMExpressチップセットの特徴は?

945GM Expressは、2006年に発売されたインテル製のチップセットです。

 

チップセット

 

グラフィクス・メディア・アクセラレータの
GMA950が統合されたモバイル用チップセットの一つで、
GMAを統合したことにより実装面積が更に省スペース化されました。

 

同時に発売された945PM Expressとの違いは、
このGMA950が統合されているかどうか
で、
処理速度に関係するクロックゲーティング機能の向上も行われています。

 

ヨナやメロンなど、フロントサイドバスが533MHz、もしくは667MHzのCPUに適合し、
USB端子は最大で8ポートまでサポートされています。

 

チップセット

 

メインメモリはデュアルチャネル構成で、
DDR2-533あるいは-667に対応、最大物理メモリは4GBまで対応しています。

 

最大のメモリー帯域幅は10.67GB/sと、高速なデータ転送も可能です。

 

インテルマトリックスストレージテクノロジー5.5やインテルHDオーディオのほか、
拡張バスのPCI Express x16やx1にも対応、
このほか945PM Expressとは違いD端子もサポートするなど、
各種機能に対応していることも特徴的です。

 

多機能のわりに、TDPが7Wと大幅に抑えられていることも大きな特徴です。

 

こちらも参考に!⇒IVY BRIDGEチップセットの特徴は?

 

945GMExpressチップセットの特徴は?」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサードリンク

関連ページ

パソコン内部にあるチップセットとは?
パソコン内部にあるチップセットとは何のことでしょうか?わかりやすく解説しました。
マザーボードとチップセットの違いは?
マザーボードとチップセットの違いについてわかりやすく解説しました。
IVY BRIDGEチップセットの特徴は?
IVY BRIDGEチップセットの特徴についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 メモリ パソコン重い対策 CPU