CPU使用率 確認 Windows7

スポンサードリンク

CPU使用率を簡単に確認する方法Windows7編

OSがWindows7パソコンの方がCPU使用率を簡単に確認する方法をご紹介します。

 

CPう使用率

 

Windows7でCPU使用率を確認する方法は2つあります。

 

1つ目は[Ctrl]+[ALT]+[Delete]キーを同時に押す方法です。

 

[Ctrl]+[ALT]+[Delete]キーを同時に押してください。
すると全体が青い画面に切り替わります。

 

青い画面の時に『タスクマネージャーの起動』をクリックしてください。
するとこちらの画面が登場するはずです。

 

CPう使用率

 

もし、「別の画面が出たよ」という方は
上記画像の赤枠で囲っている『パフォーマンス』をクリックしてください。

 

すると上記の画面に切り替わります。
この画面であなたのWindows7パソコンのCPU使用率がわかります。

 

2つ目のCPU使用率を確認する方法としては
[Ctrl]+[Shift]+[ESC]の3つのキーを同時に押す方法です。

 

こちらは1つ目の方法よりさらに簡単ですね。

 

CPう使用率

 

CPU使用率を確認する目的の一つに
パソコンの動作が遅く(重く)なっている原因を探ることがあります。

 

実際にCPU使用率が今回の記事内容でわかったとしても
具体的にどのファイルが原因なのか?わかりません。

 

そこで具体的にどのファイルが原因でCPU使用率が高くなっているのか?確かめる方法について解説しました。
CPU使用率が高い原因を探る方法

 

他にもCPUが原因でパソコンの動作が遅くなることがあります。
CPU温度の上昇です。

 

詳しくはこちらの記事で解説しています。
CPUの適正温度は何℃?

 

CPUの温度を表示させる方法

 

以上でWindows7パソコンでCPU使用率を確認する方法についての解説は終わりです。

 

こちらも参考に!⇒Windows7パソコンで動作が遅い原因を突き止める方法

 

CPU使用率を簡単に確認する方法Windows7編」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサードリンク

関連ページ

CPUとは?初心者にわかるように解説
CPUとは何のことでしょうか?初心者にわかるように解説しました。
CPUの温度を表示させる方法
CPUの温度を表示させる方法についてわかりやすく解説しました。
CPUの適正温度は何℃?
CPUの適正温度は何℃くらいがよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
CPU使用率が高い原因を探る方法
CPU使用率が高い原因を探る方法についてわかりやすく解説しました。
CPUに塗るグリスの効果とは?
CPUに塗るグリスの効果についてわかりやすく解説しました。
100%のCPU使用率を下げる方法
100%のCPU使用率を下げる方法についてわかりやすく解説しました。
Windows7でCPU使用率を下げる方法
Windows7でCPU使用率を下げる方法 についてわかりやすく解説しました。
CPUクーラーで水冷と空冷の違いは?
CPUクーラーで水冷と空冷の違いについてわかりやすく解説しました。
BIOSでCPU温度を確認する方法
BIOSでCPU温度を確認する方法についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 メモリ パソコン重い対策 CPU