HDD クローンとは

スポンサードリンク

クローンとは?HDDでよく登場する専門用語について

HDD(ハードディスク)の記事を読んでいるとよく『クローン』という文字を目にします。

 

hdd

 

HDD関連でクローンとはどういう意味なのでしょうか?
詳しく解説していきます。

 

 

HDDに関係するクローンとは?

 

クローンとは

 

まずクローンとは何か理解するためには
  • フルバックアップ
  • クローン

 

の違いを知る必要があります。

 

フルバックアップとは現在使用中で他にもデ
ータが保存されている外付けHDDにパソコン内部のHDDデータを保存することです。

 

そしてフルバックアップで保存したデータはPBDという拡張子で確認することができます。

 

拡張子とはたとえばテキストファイルなら
『ファイル名.txt』と『.txt』部分のことをいいます。

 

これに対してクローンとは”初期化された”外付けのHDDに
パソコン内部のHDDデータをすべて保存することをいいます。

 

先ほどのフルバックアップの場合には外付けHDDを初期化しなかったのに対し、
クローンの場合には外付けHDDを初期化する点が大きく異なります。

 

ちなみに初期化とは、外付けHDDのデータを完全に消去し
お店で売られているときの状態に戻すことをいいます。

 

クローンとは

 

またフルバックアップとクローンの大きな違いとしては内臓HDDの交換です。

 

内臓HDDをより高性能なものに交換した後、クローンで保存したデータを利用すれば
交換前の内臓HDDのデータをそのまま使用することができます。

 

ところがフルバックアップで保存したデータだと
内臓HDDを交換したら、そのあと、まったく使用することができなくなります。

 

したがって、内臓HDDを交換する目的ならクローンを利用し、
単純に内臓HDDのデータのバックアップをとっておきたいだけなら、
フルバックアップでも問題ありません。

 

以上、HDDでよく登場するクローンとはどういう意味か?について解説しました。

 

こちらも参考に!⇒初心者のための外付けハードディスクの使い方

 

クローンとは?HDDでよく登場する専門用語について」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサードリンク

関連ページ

パソコン内部にあるHDDとは?
パソコン内部にあるHDDとは何でしょうか?わかりやすく解説しました。
HDDの寿命をチェックするには?
HDDの寿命をチェックするにはどうすればよいのでしょうか?わかりやすく解説しました。
HDDの寿命と使用時間の関係
HDDの寿命と使用時間の関係についてわかりやすく解説しました。

トップ 目次 メモリ パソコン重い対策 CPU