パソコン メモリ 確認 7

スポンサードリンク

Windows7搭載パソコンのメモリ容量を3秒で確認する方法

パソコンにはメモリが搭載されています。
メモリは作業する机に例えられます。

 

メモリ

 

机は広い方がより多くの作業が同時にできます。

 

左手にテキストを開いて、右手に参考書を開き
目の前に問題集の答えを置きながら受験勉強するにはそれなりの広さの机が必要です。

 

でも机が狭いと、同時にたくさんの本を開けないので
参考書を開いたら、問題集を閉じる必要がでてきたりします。

 

そうなると勉強する効率が落ちます。
最悪、イライラして「勉強やめた」と挫折する原因にもなるわけです。

 

メモリもそうです。

 

メモリ

 

メモリの容量が小さいと同時にワードやエクセルを開けないので作業効率が落ちます。

 

仮に同時にワードやエクセルを開けたとしても
パソコンの動作が遅くなったり、画面が固まったりして作業効率がかなり落ちてしまいます。

 

でもメモリ容量が大きいと、同時にいろんなソフトを起動して
作業をすることができるので、作業効率が高まります。

 

この記事ではWindows7搭載のパソコンメモリの容量を確認する方法について解説します。

 

 

Windows7搭載のパソコンメモリの容量をわずか3秒で確認する方法

 

Windows7ユーザーの方がメモリ容量を確認するには
まず、タスクバーのあたりを右クリックしてください。

 

タスクバーは下記画像の赤枠で囲っているパソコン画面の下あたりです。

 

タスクバー

 

次に『タスクマネージャーの起動』というところを左クリックしてください。

 

タスクバー

 

次に以下の画像のパフォーマンスをクリックです。

 

パフォーマンス

 

すると上記画像のように
  • CPU使用率
  • 物理メモリ

 

など詳細情報が表示されます。

 

この物理メモリの%が現在のメモリ使用率です。
もしメモリの使用率が100%に近い数字なら
パソコン動作が遅かったり、画面が固まる原因はメモリ不足です。

 

そんな場合にはこちらの記事で解説している内容を実践してみてください。
パソコンのメモリ不足を解消する3つの方法

 

以上、Windows7ユーザーさんがメモリ容量を確認する方法について解説しました。

 

こちらも参考に!⇒Windows7パソコンが重いのを無料で解消する3つの方法とは?

 

Windows7搭載パソコンのメモリ容量を3秒で確認する方法」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサードリンク

関連ページ

パソコンのメモリ不足を解消する3つの方法
パソコンのメモリ不足を解消する3つの方法についてわかりやすく解説しました。
パソコンメモリ増設のメリット
パソコンメモリ増設のメリットについてわかりやすく解説しました。
パソコンメモリとHDDの違いとは?
パソコンメモリとHDDの違いについてわかりやすく解説しました。
パソコンメモリの4Gと8G違いとは?
パソコンメモリの4Gと8G違いについてわかりやすく解説しました。
パソコンのメモリが不足!不要データを削除する方法
パソコンのメモリが不足している場合に不要データを削除する方法についてわかりやすく解説しました。
パソコンメモリの使用率を確認し下げる方法
パソコンメモリの使用率を確認し下げる方法についてわかりやすく解説しました。
パソコンメモリ使用量を減らす方法
パソコンメモリ使用量を減らす方法についてわかりやすく解説しました。
パソコンのメモリを無料で解放する方法
パソコンのメモリを無料で解放する方法についてわかりやすく解説しました。
メモリ増設による2つの効果とは?パソコン初心者に向けて解説
メモリ増設による2つの効果についてパソコン初心者にもわかるように解説します。

トップ 目次 メモリ パソコン重い対策 CPU