パソコン 重い メモリ

スポンサードリンク

パソコンが重いのがメモリかどうか判断する方法

インターネットを開いてYOUTUBE動画を見ようとしたら画面が完全に固まってしまう。

 

パソコン重い

 

あるいは、動画の再生が遅くてイライラしてしまう・・・
そういう状態をパソコンが重い状態といいます。

 

パソコンが重いと感じる原因としては
  • メモリが不足している
  • ウイルスに感染している

 

などがあります。

 

この記事ではパソコンが重い原因がメモリかどうかを判断する方法について解説します。

 



 

パソコンが重い原因がメモリかどうか?チェックする方法

 

パソコンが重い原因がメモリかどうかチェックする方法は簡単です。
まず、タスクバーあたりを右クリックしましょう。

 

「タスクバーってどこ?」とよくわからない方、
こちらの画像の赤枠部分のあたりを右クリックしてください。

 

タスクバー

 

それから”タスクマネージャーの起動”というところを左クリックしましょう。
こちらの画像を参考にしてください。

 

タスクバー

 

最後にこちらの画像の『パフォーマンス』というところをクリックしてください。

 

メモリ画面

 

そうすると上記の画像のように緑色のグラフであったり
いろんな数字が確認できると思います。

 

ここで大事なのが上記画面の右下あたりにある物理メモリのところです。
物理メモリがあなたのメモリの何%が現在使用されているか?数字で表したものです。

 

もし物理メモリが90%以上になっているようなら
あなたのパソコンが重い原因はメモリ不足にあります。

 

そんな場合にはこちらの記事を参考にしてください。
パソコンのメモリ不足を解消する3つの方法

 

あと、物理メモリが90%にも達していないなら
別の原因であなたのパソコンが重くなっているかもしれません。

 

そんな場合にはこちらの記事をご覧ください。
Windows7パソコンが重いのを無料で解消する3つの方法とは?

 

あくまでメモリが90%というのは目安です。
もしかしたらメモリが80%でもパソコンが重く感じるかもしれません。

 

こちらも参考に!⇒パソコンメモリ増設のメリット

 

パソコンが重いのがメモリかどうか判断する方法」を読んだ人はこんな記事も読んでいます
スポンサードリンク

関連ページ

Windows7パソコンが重いのを無料で解消する3つの方法とは?
Windows7パソコンが重いのを無料で解消する3つの方法についてわかりやすく解説しました。
パソコンが重いのを解消するためにデフラグする方法
パソコンが重いのを解消するためにデフラグする方法をわかりやすく解説しました。

トップ 目次 メモリ パソコン重い対策 CPU